施工事例

八幡平市松尾 K邸 (2019ウッドワン空間デザインコンテスト 入賞)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

八幡平市松尾 K邸

2019ウッドワン空間デザインコンテスト 入賞

岩手の自然が大好きで、ついには I ターンで東京から移住された 50 代ご夫婦の住まい。 山歩きとテレマークスキーが趣味で、山小屋のような簡素な佇まいを目指すべく無垢材を 多用しながらも、デザイン性にも配慮した住宅です。

玄関土間は薪ストーブを据えた 10 畳 でその奥に 4.5 畳の収納を設け、スキーや登山靴のメンテナンスを楽しまれています。

40坪超の平屋で、吹き抜けの高いところでは2階建てと変わらない大空間なので寒さを 心配されましたが、弊社の断熱気密技術と冬期の日射ゲイン計画により、34度程度の温 水を流すパネルヒーター暖房で家全体が陽だまりのように感じられる暖かさを実現しまし た。

東京の住まいはエアコン暖房で、冬期はいつも鼻が詰まって寝られない日が続いてい たという旦那さんですが、こちらの住宅の温風が出ない暖房、そして湿度の調整を考慮し た内装の選定、断熱気密施工により、見事に解消されたそうです。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加